TARASUKIN BONKERS/連尺バッグ

伊豆の人々の日常に活き活きと利用されている背負い籠。

そこに取り付けらる肩紐を、連尺(れんじゃく)紐と言います。

ハギレで作られた汎用的な肩紐は、柔らかな使い心地です。

この連尺紐を、農作物を入れるための汎用的な網で作ったバッグに組み合わせました。

TARASUKIN BONKERS HPより引用

~~~

生活の中で日常的に使われている物の要素を分解・再構築することによって、新たにデザインされた連尺バッグ。

持ち手もバッグ部分も色が鮮やかで、使い手の気持ちをワクワクさせてくれそうです。

しかも、バッグ部分は網になっていて中が透けるので、見せる収納的に何を入れて持ち歩くか選ぶ楽しみもありますね。

ポップで可愛らしい形も、コーディネートのアクセントに映えそうです。

 

連尺バッグ:http://www.tarasukinbonkers.com/renjyaku.html

Detail 背負籠の肩紐 農業用の網 帆布
Size w350×h500mm