平安伸銅/DRAW A LINE

「DRAW A LINE」は、突っ張り棒のトップメーカーである平安伸銅工業と、クリエイ ティブユニット「TENT」とのコラボレーションブランドです。

これまでは単に便利グッズとして扱われがちだった突っ張り棒を、暮らしを豊かにする「一本の線」として再定義し、そこからはじまる新しいライフスタイルを提案します。

真っ白な紙に、1本の線を描くように。

空間の中に1本の線を描き、そこに、照明とテーブルをつけて寝室に置いたり、フックをつけて帽子やハンガーを掛けて玄関に置いたり。

使う人ごとにカスタマイズして空間を彩ることができます。

そのコンセプトの分かりやすさからか、発表直後から、社内外から「こんなパーツが作りたい、あんなパーツを作って欲しい」など、これまでは聞くことができなかった様々な声があがりました。

DRAW A LINEは、私たちにとってもまさに、描き始めたばかりの、スタートラインです。ユーザーのみなさんと一緒に、様々な新しい暮らしを作り出していければ嬉しいです。

DRAW A LINE HPより引用

~~~

いいなぁと心惹かれるプロダクトを紹介しようとすると、デザインはTENTさんということが最近多いです。

ということで、この「DRAW A LINE」もTENTさんデザイン。

床から天井まで垂直に渡したテンションロッドに、フックやテーブル、照明などのパーツで自分好みに様々な組み合わせができます。

住宅でもオフィスでも使えそうなので、自分に合ったカスタマイズを組み立てていくのがとても楽しそう!

 

DRAW A LINE:https://www.heianshindo.co.jp/draw_a_line/

サイズ・テンションロッド : 長さ2,000~2,750 mm / マウント直径70 mm
・テーブルA : 直径230 × 奥行き280 × 高さ40 mm
・マグネット : 直径15 × 厚さ4 mm
・フックA : 幅30×奥行き81×高さ48 mm
・フックB : 幅35×奥行き220×高さ30 mm
・シューズラック : 幅140×奥行き27×高さ30 mm
・トレー1 : 直径230×奥行き290×高さ60 mm